スマホ首 らくらく枕

ストレートネック・スマホ首・枕難民の方のために開発された

スマホ首らくらく枕
(炭パイプ入り)
17,500円
※消費税+送料込
スマホ首らくらく枕
(炭パイプ+ヒノキチップ入り)
23,000円
※消費税+送料込
注:枕は手作りのため受注生産です。発送まで数日かかりますがご了承下さい。

この現代社会では、パソコンなどを使ったデスクワークの長時間労働が当たり前になっています。仕事はもちろん、プライベートな時間や布団で横になっている時ですら、スマホやタブレットを使っていることが殆どではないでしょうか。

これらの機器の使い過ぎによって起こる“頭の前傾”が、猫背の姿勢になってしまうことで、首周囲の筋肉が緊張し血流も悪くなるのです。さらには頚椎の前弯がなくなってしまう、いわゆる「ストレートネック」の状態が、首の痛みや肩の凝りに拍車をかけるのです。

最近では、このストレートネックは「スマホ首」とも呼ばれるようになり、社会問題になっています。とても多くの方が、首・肩凝りや頭痛で悩み、さらにはこのストレス社会における精神的な負担も重なることで起こる「睡眠障害」で悩んでいる人が実に4人に1人の割合で増えていると言われています。

当院でも、首が痛い・肩がこるという方のお話をお伺いしていくと、殆どの方が決まって『なんか良い枕ありませんかね?』というご意見をとても多くの方から聴いていました。

眠れない原因は判断する機関によって様々で一概に“これ”というのは難しいところがあります。

その中で、当院での判断基準にしているものは、次の二つになります。
① 筋肉疲労からくる骨格の歪み
② 精神的なストレス

どちらも【自律神経】のバランスが崩れ、交感神経(電気で言えばONの状態)の作用が強くなることで常に緊張状態が続き、リラックスするための副交感神経(電気で言えばOFFの状態)が上手く作用しない状態になっていると考えています。

この慢性的な睡眠障害の状態が続くと、首肩凝りはもちろん、精神的な不調から「うつ状態」、「不安」、「疲労感」などにも繋がってしまいます。

そこで、スマホ首からくるツラさを緩和し、睡眠の質を上げるための枕を、創業明治41年から110年以上続く富山県の老舗寝具メーカー「ねむり家」さんとの共同開発で、骨格の歪みの予防・睡眠の質を高める【スマホ首らくらく枕】を販売することになりました。

スマホ首のチェック方法

実際に「スマホ首」で悩んでいる方が、実に人口の8割いると言われているのをご存知でしょうか?つまりどこにもツラさを感じていない方なんて殆どいないそんな状況です。

以下の状態が4つ以上ある方は、スマホ首予備軍になり、6つ以上ある方は「スマホ首に当てはまる状態」で、身体のケアや体操、スマホ首対策用のこの【スマホ首らくらく枕】の使用をお勧めしています。

● 目が疲れやすい

● 頭痛が頻繁に起こり、薬を飲んでしまう

● 真上を向けない(上を向くのが困難)

● 猫背になった

● 1日の殆どが、スマホやPCを使用している

● 布団に入っても、ついスマホを使ってしまう

● 眠りが浅い、寝つきが悪いなどの睡眠不足

● 朝起きた時から1日中身体がダルい

など、思い当たる節がある方は、是非この【スマホ首らくらく枕】をご使用してみて下さい!


スマホ首らくらく枕
(炭パイプ入り)
17,500円
※消費税+送料込
スマホ首らくらく枕
(炭パイプ+ヒノキチップ入り)
23,000円
※消費税+送料込


頭の痛み、首の痛み、眼の疲れ、背中の痛み、腰の痛み、足のシビレ・ムクミ
などでお困りの方は、悩まずBodySign(ボディサイン)にご相談ください。

お問い合わせ